F1の観戦ツアーでオーストリアへ行ってみよう

F1とは一体何の略称なのか

よく耳にする「F1」ですが、その意味を知らない人も多くいます。F1とは、「フォーミュラ1」の略称です。フォーミュラとは、一般的に「ボディがむき出しのマシン」を意味しています。しかし、レースでのフォーミュラは、レーシングカーのクラス分けで使われており、そのクラスの中でも規定が最高峰のレースに「1」とつけられます。

F1における公式予選の流れ

エフワンカー

Q1にて18位以降が決まる

F1に参加する全車両が一斉にレースを走ります。この時の走行時間は、約20分とされており、ここで18位以降の車両が落選となります。

Q2にて11位から16位の選手が決まる

1位から17位に選ばれた車両が、Q2と呼ばれるレースに参加します。約15分の走行時間で、1位から10位の選手が決まります。

Q3にて1位から10位の選手が決まる

Q3では、残った10台の車両で競い合います。予選通過は、予選1位のみとされているため、最後のタイムアタックとも言えます。また、Q3をクリアした車両は、その時に使用したタイヤで、本選を戦う必要があります。

F1の観戦ツアーでオーストリアへ行ってみよう

レース

各国で開催されるF1レース

F1レースは多くのファンに愛され、オーストリアなど様々な国で開催されています。日本でも、開催されているF1ですが、海外での開催は日本でもなかなか味わうことのできない、白熱した戦いを観ることができるといわれています。

ヘルメット

ツアーを利用して海外レースを参戦

その国の言葉がわからないからと諦めてしまう人もいますが、そういう時は、ツアー会社が組むレースツアーへ参加するのもいいかもしれません。金額はなかなか値の張るものですが、宿が決まっていたり、交通手段が決まっている点から、自分だけで探すよりも格段と安くなります。

レース観戦と一緒に観光地を巡ってみるのもいい

多くのレースツアーには、観光ツアーも一緒になっている事が多くあります。たとえば、オーストリアGP観戦ツアーには、ウィーン観光やミュンヘン観光もついてきます。

広告募集中